初音メトロ

VOCALOID、IT、地下鉄/メトロなどに関する情報を収集しているサイト!

RSS フィード コメントの RSS フィード

VOCALOID関連のニュース(2015年7月)

7月も終わり。

前半は特にニュースがありませんでしたが、後半はニュースが盛りだくさん。残念ながらボカロ関連の記事は今月もこの記事を含めて2本しか書けませんでした。

それではボカロ関連のニュースを6つ。

v4 flowerが発売

&v flower(ブイフラワ)公式サイト

ロックに特化したキレのあるパワフルな女性歌声ライブラリ「v flower(ブイフラワ)」誕生から一年。
ギターサウンドが前面に出るような激しい楽曲においても埋もれないボーカルサウンドを提供します。 グロウル機能を搭載し、VOCALOID4 に対応しただけでなく、原音を見直し、滑舌の改善に加え、ロックに特化しつつも耳の疲れにくい音質で歌声を出力しやすくなりました。 寡黙な少女による、スローロックから、アップテンポなヘビーサウンドまで対応するロック専門のVOCALOIDです。

7月16日にv4 flowerが発売されました。2DB収録されるのではないのかという予想も有りましたが、残念ながら1DBのみでした。ロングヘアなのがv flower、ショートヘアなのがv4 flowerということみたいです。発売はガイノイドになりましたが、購入や体験版ダウンロードはVOCALOID SHOPでできます。

アルスロイドが商品化

アルスマグナのVOCALOID歌声ライブラリ「アルスロイド」9/23発売決定!!!

アルスマグナのVOCALOID「アルスロイド」が遂に商品化決定!
VOCALOID SHOPでは9月下旬にダウンロード版発売予定。 UNIVERSAL MUSIC STOREでは、初めてVOCALOIDにトライする人向けのスペシャルパッケージ 「アルスロイド ~VOCALOIDはじめます盤~」として9月23日に発売になります。

2.5次元コスプレダンスユニット「アルスマグナ」の「神生アキラ(かのうあきら)」さんの声をもとにした男声ボカロ「アルスロイド」が商品化されることとなりました。ダウンロード版の他、VOCALOID4 EditorとチュートリアルDVDが付属したパッケージ「アルスロイド ~VOCALOIDはじめます盤~」も発売されます。V4では神威がくぽに続き2人目の男声となります。

体験版もまだ出ていないし、アルスマグナというユニットをよく知らないのでなんとも言えません。

ディザー映像がありますが、DBが完全版ではないのか、あるいは加工してあるのか、滑らかではなさそう。

ぼかりすのV4対応版が販売決定

【8/5リリース】V4ぼかりす&エディタV4.2.0 アップデータ新機能のご紹介

VOCALOID4 Job Plugin VocaListener (V4ぼかりす) 発売!

ご要望にお応えし、あの「ぼかりす」がVOCALOID4 Editor および VOCALOID4 Editor for Cubase から使用できる、VOCALOID4 Job Plugin VocaListener (通称「V4ぼかりす」)として生まれ変わります!
VOCALOID4歌声ライブラリはもちろん、VOCALOID4 Editor および VOCALOID4 Editor for Cubase にて使用可能なVOCALOID3及びライブラリインポート済みのVOCALOID2の歌声ライブラリを使用できます。
発売はこちらVOCALOID SHOPにて2015/8/5(水)を予定しております。乞うご期待!

(それに伴い、「VOCALOID™3 Job Plugin VocaListener™」の販売は2015/8/5(水)までとなりますのでご注意ください。)

V4が発売され、VOCALOID SHOPが開店した後もぼかりすはV3のみ対応でV4には非対応だったのですが、ついにV4対応版が発売されます。発売日は8月5日です。なお、V3版の発売は8月5日までなので、ほしい方はお早めの購入を!

小林幸子ロイドが発売

小林幸子の声がボーカロイドに。ヤマハ「Sachiko」発売、こぶしプラグインも – AV Watch

ヤマハは、「VOCALOID 4」対応の新たな歌声ライブラリとして、歌手・小林幸子の声をもとに開発した「VOCALOID4 Library Sachiko」を発売する。7月27日17時よりダウンロード版を公式オンラインストア「VOCALOID SHOP」で発売し、直販価格は12,000円。パッケージ版は楽器店などで8月下旬より発売し、価格はオープンプライスで、店頭予想価格は12,000円前後。7月27日より体験版も配布する。

小林幸子氏の声を元にしたボカロ「VOCALOID4 Sachiko」が突然発表され、7月27日にダウンロード版が発売されました。

私は2つの面で画期的なボカロだと思います。1つ目は中高年女性のボカロであることです。女声のボカロは大量にリリースされてきましたが、若年女性の歌声ばかりで似たような声のボカロもいくつも存在しました。Sachikoは今までなかった中高年女性の声、あるいは演歌系の声なので、差別化が可能となります。

2つ目はJob Plugin「Sachikobushi」が付属していることです。このプラグインを適用すると小林幸子風の歌い方を再現できます。デモ曲を聴いたほうがわかりやすいでしょう。

まさに本人が歌っているかのようです。ボカロライブラリには中の人の声質データは含まれておりますが、中の人の歌唱データは含まれておらず、中の人のように歌わせたい場合は自分で調声する必要があり、誰でも気軽に出来る作業ではありません。上でも取り上げたぼかりすもありますが、元となる音声ファイルが必要となり、ない場合は使用不可能です。

Sachikobushiのエンジンとしてhts_engine API(HMM方式のオープンソース音声合成エンジン)が使用され、HMMの中の人として小林幸子氏の歌唱データが収録されております。詳細は以下の記事が詳しい。

小林幸子さんの歌唱力が移植された「VOCALOID Sachiko」の秘密とは?

歌手・小林幸子さんの声をサンプリングした「VOCALOID4 Library Sachiko」が発売された。こぶしやビブラートなど“幸子節”もそっくり再現し、50年以上のキャリアを持つ歌姫の歌唱技術が詰まっている。

歌い方まで再現したい場合は同じくHMM形式のCeVIOやSinsyを利用する手もありますが、全く違う音声合成形式なので今ままでのボカロライブラリが活用できません。そこでJobPluginを使いボカロ以外のエンジンで処理することで、今までのボカロライブラリ資産も活用でき、簡単に歌い方も再現できます。ぜひ他のボカロでも歌い方を再現できるようになって欲しいです。例えば…

  • Tokachibushi(とかちぶち。とかちは下田麻美さんが声を演じるアイドルマスターのキャラクター「双海亜美・真美」の愛称。)
  • MEIKOBUSHI(MEIKOの中の人、拝郷メイコさんの歌い方を再現)
  • NAOTOBUSHI(KAITOの中の人、風雅なおとさんの歌い方を再現)
  • Liabushi(IAの中の人、Liaの歌い方を再現)
  • Gacktbushi(がくぽの中の人、Gacktの歌い方を再現)
  • Megumibushi(GUMIの中の人、中島愛さんの歌い方を再現)
  • Yuribushi(Lilyの中の人、yuriさんの歌い方を再現)

辺りがあればいいなぁと思います。特に私的にはTokachibuchiが出たらほしいなぁ。

しかし、小林幸子さんは「自分で歌ったほうが楽かな」とおっしゃっています。まだまだボカロは進化の余地がありそうです。

鏡音リンレンV4は8周年に合わせてリリースか…?

当初は今年の第2四半期にリン・レンV4がリリースされる予定でしたが、年末リリースに延期になったようです。リン・レン生誕8周年に合わせるのでしょうか…? また、リン・レンV4よりもミクV4が先に出るとも読み取れそうです。ミクV4も期待してますが、クリプトンボカロで唯一未だにV2であるリン・レンのためにも早めにリン・レンV4を出してあげて!って思います。せめてデモソングだけでも…。

ところでリン・レンの開発はミクがヒントになっていることが多いですよね。リン・レンAppendが出せたのも、ミクAppendを使った動画がきっかけですし(ミクSolidとLightもこの動画のお陰で収録)、ミクV4もリン・レンV4の実験を兼ねていますし。

初音ミクV4 TEST:開発状況レポート@2015.04.24 – SONICWIREブログ

先日のDTMステーションのインタビュー記事内でも触れておりました、初音ミクの実験バージョンの進捗を報告させて頂きます。まだ、試験/検証中の部分が多く残されており、巡音ルカV4Xなどとの違いは捉えにくい状況でもありますが、今後進捗に合わせて報告させて頂きます。

なお、この初音ミクV4(仮)は、鏡音リンレンV4Xの先行試験の役目も担っております。鏡音リンレンV4Xでは、Append PowerをベースとしACT1への音素切り替え織り交ぜる方向性を検討をしておりますが、今は初音ミク+Appendで試験している状況です。

ミクストリーム運営終了

最後は残念なニュース。

初音ミクみく」の「卒業」後のニュースサイトとして更新されてきた「ミクストリーム」。管理者のkowhey氏の多忙や家庭の事情により7月19日をもって更新を終了しました。1年7ヵ月という短い期間ながらも私もお世話になりました。

どうやってボカロ関連の情報収集をするかですが、「初音ミクニュース」は全てのリンクを巡回する時間がない(リンク集としては優秀)、「初音ミクちゃんねる」は2chのまとめサイトなので私的に好きになれないという理由で情報収集の対象にはしておりません。結局クリプトン公式の「初音ミク公式ブログ」が中心になるのかな…。結局ネットニュースだけ見ていてもある程度のボカロ情報は入ってくるから、わざわざボカロニュースサイトで情報収集する必要もないのかも知れません。

こういうところでもボカロの衰退が現れているのでしょうね…。誰かが新たなボカロニュースサイトを立ち上げる可能性もありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


BACK TO TOP