初音メトロ

現在更新一時休止中。

RSS フィード コメントの RSS フィード

マクネナナ、MEIKO V3、メルリ、発売おめでとうございます!

最近はボカロ発売ラッシュです!

マクネナナ、MEIKO V3、メルリのおすすめ曲を紹介します。それぞれのボカロの詳細は「発売予定のVOCALOID(2013年12月現在)」を参照あれ。

マクネナナ

1月31日発売。元はMac向け音声データ集「Mac音ナナ」です。

残念ながらおすすめの曲がなかったので、デモ曲のみ紹介します。

マクネナナには中の人(池澤春菜さん)の英語力を生かして英語DBも収録されています。

MEIKO V3

2月4日発売。初代ボカロMEIKOがV3になりました。

MEIKO V3

5DBあるので、DBごとに紹介していきたいます。※Straightがなくてごめんなさい…。一部推測も含みます。

Power(?)

民族調のデモ曲がなかったので、作ったとのことです。

伝説のMEIKOマスター、shu-tPも発売日にアップしています!

Dark

Darkは不思議な声ですね。

Whisper

Whisperのデモ曲が少なかったので、多めに紹介します。私はWhisperが一番好みです。

ボサノバ。やっぱりWhisperはジャズやボッサに合いますね~。

ジャズ。WhisperとDarkを使っています。

English

海外P、EmpathP。デモとして公開されていた曲のロングバージョンでしょうか? PVもついています。

メルリ

ダウンロード版は12月24日発売、パッケージ版は2月5日発売。蒼姫ラピスの姉です。

ニコ動では曲がまだまだ少ないのですが、好みの曲がありました。

一方、YouTubeではカバー曲が数多く上がっています。メルリ&ラピス姉妹デュオの中からいいと思ったのを一つ紹介します。

まとめ

ここからが本題かも知れません。

新ボカロ発売で盛り上がりは期待できない、ただし海外Pが増えた

曲を探した印象としては、「曲が少ない」です。特にマクネナナとメルリです。メルリはダウンロード版が発売されて1ヵ月経ったのに、曲が増えていません。MEIKO V3ばかりなのも、MEIKO V3が最も曲数が多かったからです。新ボカロが発売されても盛り上がらなくなった気がします。複数のボカロの発売ラッシュだし、新ボカロの発売は当たり前みたいになりましたし。Pの皆さんもお財布が厳いんでしょうw

一方で、YouTubeでは海外Pによるカバー曲が増えました。しかし、マクネナナは発売されたばかりなので、体験版が公開されていたMEIKOやDLが発売済みのメルリに比べるとYouTubeでも少ないです。

ニコ動、YouTubeともに、今後増えることを期待しています。

どのボカロを買うか?

私はメルリもマクネナナもMEIKO V3もほしいです。理由は以下。

  • メルリ
    • 姉もいたほうがラピスが寂しくないから
  • マクネナナ
    • 声が好み(鏡音リンsweetに似ているから)
  • MEIKO V3
    • KAITO V3も持っているから
    • Whisperが好み

しかし、欲しいボカロをすべて買おうとすると、お金もディスク容量も消費します。一度に買うことは難しいでしょう。

この中でどれか一つ買うとすると、私ならMEIKO V3にします。

  • Whisperだけで2万弱出してよい
  • 2万弱で5DB入るなら安い
  • クリプトンのボカロが一番使いやすい

とはいえ、MEIKO V3には欠点もあります。丁度5DB収録が欠点になっています。

  • 価格が他のボカロより高い
  • ディスク容量を食う

メルリとマクネナナの優先順位が低い理由です。

  • メルリ
    • 声にあまり魅力を感じていない
  • マクネナナ
    • Windowsユーザーの私には買いづらい
    • 日英バンドルで15800円なら少しお金を出してMEIKO V3を買ったほうが良い
    • リン・レンV3が発売されたら、リンばかり使うようになり、ナナが用済みになってしまう

お金とディスク容量に余裕があれば全部買いますけどね! さらには結月ゆかり、鏡音リン・レンAppendなども買いたいです。そんなお金があればディスプレイやバックアップ用のHDD、Webやプログラミングの本などを買えと自分でも思います…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


BACK TO TOP