初音メトロ

VOCALOID、IT、地下鉄/メトロなどに関する情報を収集しているサイト!

RSS フィード コメントの RSS フィード

複数のWindows XPモードを共存させる方法

もともとXPモードではIE8を使っていたのですが、IE6も必要になりました。一つのPCに一つのXPモードしか運用できないと思っていたので、XP+IE6環境は別のPCで構築していました。

しかし、一つのPCで複数のXPモードが構築できるのです。その方法を紹介し、自動ログオンやModern.ieの仮想マシンについても少し触れたいと思います。

なぜ可能なのか

このようなことが可能なのは、XPモードが差分ディスクで運用されているからです。具体的には変更不可能な「親ディスク」と随時更新される「子ディスク」に分かれています。

  • 親ディスクの場所:C:\Program Files\Windows XP Mode\Windows XP Mode base.vhd
  • 子ディスクの場所(標準の設定):C:Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Virtual PC\仮想マシン\Windows XP Mode.vhd

差分ディスクを活用することにより、XP+IE6、XP+IE8といった複数の環境を一つのPCで管理・起動・運用できるのです。例えば、IEの互換性検証が楽になったりします。

新しい仮想マシンの作成

仮想マシンの名前と場所を入力します。

Virtual PC 仮想マシンの作成

メモリーの容量とネットワーク接続を利用するかどうかを設定します。メモリーの設定は、PCの物理メモリーに余裕があるなら1024MB、余裕がないなら512MBがよいでしょう。

Virtual PC 仮想マシンの作成

「詳細オプションを使用して仮想ハードディスクを作成する」を選択します。

Virtual PC 仮想マシンの作成

「差分」を選択します。

Virtual PC 仮想マシンの作成

仮想HDDと場所を選択します。基本的に変更しなくもよいです。

Virtual PC 仮想マシンの作成

親ハードディスクには、「C:\Program Files\Windows XP Mode\Windows XP Mode base.vhd」を指定し、[作成] をクリックします。

Virtual PC 仮想マシンの作成

これで仮想マシンが作成されます。

XP モードの起動

次にXP モードが起動しセットアップが始まります。画像がなくて申し訳ありませんが、画面の指示に従ってセットアップを完了させて下さい。注意点としては必ずAdministratorのパスワードを指定して下さい

セットアップが完了すると、Administratorのアカウントで起動します。セキュリティ上危険ですし、統合機能が有効にならないので、別のアカウントを作って下さい。

「コントロールパネル」の「ユーザー アカウント」から新しいアカウントを作成します。アカウント名は半角英数字をおすすめします(表示名は後から変更可能)。

Windows ユーザーアカウントの作成

アカウントの種類は「コンピュータの管理者」を選択し、[アカウントの作成] をクリックします。

Windows ユーザーアカウントの作成

アカウントを作成した後は、必ずアカウントのパスワードを指定して下さい。指定しないと統合機能を有効にすることができません。

Windows_XP_Create_Password

統合機能を有効にするには、「ツール」→「統合機能を有効する」を選択し、先程作成したアカウントのユーザー名とパスワードを入力して下さい。

Windows XP ログオン

自動ログオンの方法

私の環境では、追加で作成したXPモードでは、いちいちユーザー名とパスワードを入力する必要があります。仮想マシンの設定でも自動ログオンの設定ができなかったので、Windows XP上で設定する方法を紹介します。

しかし、この方法でもうまくいきませんでした。自動ログオンはあきらめました…→できました(追記参照)。

IEでの検証だけならModern.ieの仮想マシンでもいいかも

Webサイトの確認だけなら、Modern.ieにある仮想マシンを利用する方法もあります。

私は使ったことないので分かりません。使うことになったから解説を書くかもしれません。この解説が分かりやすいと思います。

90日間しか利用できませんが、もう一度仮想マシンをインストールすれば再び使用可能になるので、Webサイトの検証だけであれば十分だと思います。また、英語版のみしかないので日本語にしたい場合は言語パックを適用する必要があります。

「VMは一度に一人しか利用できません。一人に対して、一つのOS一つのハードウェアでしか使ってはいけません。」ってことはXP+IE6の仮想マシンとXP+IE8の仮想マシンを同時に利用するとか、XPと7の仮想マシンを同時に利用とかはできないってことでしょうか。

参考文献

こちらの本を参考にしました。他にもWindows 7の上級テクニックが満載なので、Windows上級者になりたい人はぜひ読んでみて下さい。私は辞書代わりに使っているので、全部読んでいません。

ネットワーク編もあります。


追記 (2014/1/27)

仮想マシン起動時にユーザー名とパスワードを入力し、「資格情報を記録する」にチェックすることで、自動ログオンができました。最初は「Administrator」が選ばれているので、「別のアカウントを使用」を選び、先程作成したアカウントのユーザー名とパスワードを入力して下さい。

Virtual PC 資格情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


BACK TO TOP