初音メトロ

現在更新一時休止中。

RSS フィード コメントの RSS フィード

【竹田恒泰】日本語における中韓(朝)越の固有名詞の読み方

タイトルの「越」というのはベトナムのこと。越後じゃないよ。長く表記しすぎたので省略しました。詳しくは後述。

少し前になりますが、竹田恒泰さんが「シナ人や韓国人の名前は日本語読みで読むべき」とつぶやいていました。補足説明をします。あまり詳しくないところもありますがご了承下さい。私は、シナ語、韓国語、ベトナム語など、英語以外の外国語は、全く分かりません。Google先生とWikipedia先生が頼りです。聞かれても答えられません。

※シナ語やベトナム語表記を使っているので、一部ブラウザーでは正しく表示されない可能性があります。ご了承下さい。

 

 

 

シナ語圏

シナ語圏では今でも漢字が使われており、現在も漢字を使用してる言語の固有名詞は漢字表記をし、読み方もシナ語読みに従います(地域によって読み方が大きく違います。北京官話読みが標準とされています)。東京は「ドンジン」 (Dōngjīng)、安倍晋三は「アンベイ・チンサン」(Ānbèi jìnsān) と読みます。

漢字表記がない固有名詞でも漢字で表記します(非漢字言語由来のものも含む)。意味を基準にする場合と、読みを基準にする場合の2種類があります。前者の例として、「初音未來 / 初音未来」(初音ミク)、後者の例として「英特爾 / 英特尔」(インテル / Intel)があります。

日本語でシナ語の固有名詞を読む場合は、漢字の日本語読みが一般的ですが、朝日新聞を中心にシナ語読みするマスコミも出てきています。ただし、上海(シャンハイ)、北京(ペキン)、香港(ホンコン)などは例外です。

Wコリア

北朝鮮では漢字を廃止し、韓国でも漢字はほとんど使われておりません。

昔はWコリアの固有名詞を日本語読みするのが一般的でしたが、近年は韓国語読みが定着しています。さらには漢字表記ではなく、韓国語読みをカタカナ表記することも増えています。

ベトナム

実は、ベトナムもシナ文化の影響が強く、かつて漢字を使っていました。今はクオック・グーQuốc Ngữ / 國語)というアルファベット表記をしています。

例えば、ホー・チ・ミン (Hồ Chí Minh) も「胡志明」ですし、ハノイ (Hà Nội) は「河内」、トンキン湾(現在のベトナム語では北部湾 (Vịnh Bắc Bộ))は「東京湾」です。しかし、多くの日本人はホーチミンの漢字表記を知りませんし、「河内」や「東京湾」と書いたら、日本の河内や東京湾と混乱するでしょう。ベトナム (Việt Nam) という国名も「越南」が由来です。

ベトナム語の固有名詞を日本語表記する際は、ベトナム語の読みをそのままカタカナで書くのが定着しています。一方、ベトナム語で日本語の固有名詞を書く場合も日本語のローマ字表記をそのまま書きます。例えば、安倍晋三はベトナムの漢字読みで「An Bội Tấn Tam」ですが、実際には「Abe Shinzō」と表記します。前述の通り、ベトナムは漢字を廃止したからです。

非漢字圏

漢字を使っていない言語ではどうなのでしょうか。英語ではその言語の読みに合わせています。日本語ならローマ字表記(主にヘボン式)、シナ語ならピンイン表記となります(韓国語のアルファベット表記は統一されていないようです)。安倍晋三は「Abe Shinzō」ですし、習近平は「Xi Jinping」ですし、朴槿恵は「Park Geun-hye」です。

なお、言語によって読みが違うという現象は非漢字言語でも起こります。例えばJapanは英語では「ジャパン」、ドイツ語では「ヤーパン」、Japonはフランス語では「ジャポン」、スペイン語(正確にはJapón)では「ハポン」と読みます。

Wコリアは漢字廃止、シナ語の固有名詞は日本語読みすべき(まとめ)

これを踏まえてどう読むべきでしょうか。

百歩譲って、韓国語の固有名詞は韓国語読みでも良いと仮定します。Wコリアは「漢字を廃止した」と解釈すれば筋が通ります。しかし、漢字圏相互では現地読みするのが慣習でした。私としては、日本語読みすべきですが、Wコリアも漢字を捨てたとすれば、仕方ない気もします。

シナ語の固有名詞をシナ語読みするのははっきり言って気持ち悪い。Wコリアやベトナムのように漢字を廃止したわけでもないのでどうしてシナ語読みしなければならないのか理解に苦しみます。大陸の中でも地域や時代によって漢字の読みが違いますし。欧州言語でも同じ表記でも読みが違うのはよくあることです。「保守」の中にシナ語読みする人が出てきたらチャイナの工作員だと疑ったほうがいいかもしれません。

単にベトナム語のことや、各国語の読み方に言及したかっただけです… 。シナや漢字について語る時は、ベトナムのことも思い出してあげて下さい…。ちなみに日本は華夷秩序に入ったことがありませんので、シナ文化圏とは別の独自の文化圏(日本文化圏)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


BACK TO TOP